stones---blog

お知らせや近況報告、クライミングの話など・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ひさびさ
珍しく男性が多い…日がありました。

sasaさんも後輩ができて、楽しそうな日でした(^_^)

DSC08112.jpg



12月の予定、更新しています。

チェックして下さいm(_ _)m
スポンサーサイト
きりゅう
更新また空きましたが元気でスクールやっています

このところ秋を通り越して冬か!?と思うようないきなりの寒さでびっくりですが、もう少ししたら
体も慣れて 晴れてベストシーズン到来といった感じになることでしょう。
なのでめげずに岩場に繰り出しましょう!!

写真は日曜日の桐生辻です。
「子ブタ」でアップを済ませて
久々に「ロブ・ノール」5.9「ハーフ・インチ・デザート」5.10a(5.10b/c)のあるスラブ岩へ

CIMG1370.jpg


その横にあるフレアしたワイドクラックのある岩もpontaがロープをセットしてみんなでトライ。
なかなか面白い。



と楽しくそれぞれ傷をつけながらも一日を終えようと帰り際 山道を無事降りて、たらたらと歩きながら
自分たちが登っていた位置関係を確かめる感じで山を見上げると稜線の木々がない山肌に
巨大な黒い丸っこい塊が!!ノシノシと歩いていました!!
アッという間に木々に阻まれ見えなくなってしまいましたが・・・
鹿でもなく、猪でも間違いなくありません・・・
おそらくクマです確実ではありませんが、たぶん
ホンの10分前に歩いていたところです。

これから桐生辻のいいシーズンなので
行かれる方はくれぐれも注意してください。

猪、鹿、リスなど野生動物がいっぱいいる山域なのでクマがいても不思議ではありません。

爪痕もありますから・・・

しかし現実に見てしまったから

一人で行くのちょっと怖いな~

といっても絶叫系の団体はこの山には合わないし・・・やっぱりクマよけの鈴ですか

ほうらいつあー&おしらせ
連休のホウライツアー台風の接近でどうなるかと不安でしたが、3日間無事登れてよかったです。
最終日は登りたいという熱意が通じたのか、壁も乾いていて天気もなんとか持ちしっかり登れましたね~。
三日間お疲れ様でした。



写真は今回ありません・・・

あるにはあるのですが・・・クライミングの写真がないのですm(_ _)m

●お知らせですが10月のスケジュールアップしましたので、チェックしておいてください。
なつです
またまた空きました ←Vじゃな~い!


7月後半は藤内壁なんかも行ったりしました(写真ないのです・・・)が~
半端ない暑さ・・・というか蒸し暑さ・・・でしたがマルチ練習頑張りました。

またまた写真を少しピックアップしましたので載せますね。


CIMG0726.jpg
岩場につくなり降り出した事もありました。ロープワークを少ししてたらとんでもない大雨に・・・

CIMG0754.jpg
予想外の天気で暑い中スラブで奮闘したり

CIMG0865.jpg
すっきりとした青空の日もありました。これはキノコか!?カァッチカチでした。さて、ここはどこでしょう?

CIMG0908.jpg
暑い日は涼しい岩場で~
回収はゆっくり確実に!忘れ物もないようにしっかり確認しましょ~う

CIMG1007.jpg
大汗かきながら「えいや~!」あと一息です・・・

CIMG0986.jpg
ぬめる岩でもがんばります。

CIMG0968.jpg
2時を過ぎると岩場も日影が多くなります。


と、あつ~い中登ってますが、週末は待望の「おがわやま」ツアーです。
涼しい岩場で楽しみましょう!!


そうそう、

9月のスケジュールもアップしてます。
またまた、盛りだくさんです。
早めにチェックしておいてくださいね~
070623カウンターつけた日
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。