stones---blog

お知らせや近況報告、クライミングの話など・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
6月最後のスクール
土曜日は金毘羅山。天気予報では夕方から雨の予報。
アプローチを終えると時折いつ降り出してもおかしくないよな黒い雨雲がでたり、かと思うと晴れ間が出たりとなんだか落ち着かない。予報より早く降り出すがそんな中 まだ大丈夫、大丈夫と3時くらいまで登ることができた。
今日はスキーシーズンも終わり久々に登場のSuzuさんとSaちゃんも参加。二人はともに身体能力は結構あるのでこれからは いろいろ動きに注文をつけることにしよう。
Tsuさんも復活で参加者総勢7名とにぎやかなスクールだった。
P1060093.jpg
久々なのにMボルトなんかも登っちゃうSuzuさん。
P1060103.jpg
岩場3回目のSちゃんもMクラックはアドバイスなしで一発クリア!

日曜日は確実雨の予報だったのではじめからインドアに変更でした。

この日も指が開いたりへろへろになるまでみんな頑張りました~。が、若干一名 仕事のため泣く泣く青V課題に未練を残して早退・・・若葉さんガンバ!

スポンサーサイト
7月のスクールスケジュール
7月のスクールスケジュールをアップしました。

夏、本番!小川山もスケジュールに入りました。
バンバン登りましょ~!
とある岩場で
P1060065.jpg
アプローチの途中道端に落ちていた・・・あまりにきれいだったので岩場まで持ってあがる。
P1060077.jpg
野イチゴがわんさか!帰り際に一つまみ、のどの渇きをいやしてくれる
椿岩スクール
6/15(日)椿岩・・・予報より早く下り坂な天気・・・やばい!
何がやばいかというと雨でぬれる・・・ことよりも・・・ヒル・・・ヒルが元気になる・・・やばい。

完全防備でアプローチに挑む若葉さん と ふつうにあたふたせずにいるもりもり。

P1050972.jpg
▲真剣だ・・・いいな~こういううの

P1050978.jpg
▲もりもり オンサイト! 

P1060051.jpg
▲またまた経験をつむ若葉さんでした~

P1060040.jpg
▲おまけ

途中から霧雨みたいな感じがあったけど、無事終了。ヒルにも出くわすことなくほんとに無事でした。
お疲れ様でした~。
金毘羅山スクール
梅雨入りしているにも関わらず、また岩場で登れた~。

今日は初参加のKさんも加わり+けいこも参入し賑やかなレッスンとなった一日だった。

大原からのアプローチも二度目となると慣れたものでフツーに感じる。
ただこれから暑くなるので、江文神社参道の木陰がよりありがたく思えるかもしれない。

P1050942.jpg
▲岩場2回目のYさん「ガンバ!」
P1050946.jpg
▲Kさんはいろいろと果敢にトラ~イ!
P1050951.jpg
▲若葉さんはまた一つ、フォールの経験が増えた・・・
P1050959.jpg
▲もりもりはMボルトにトライ。リーチに文句も言わずに解決してな~
しかしいい前腕になってきたなー(写真はちょっと前腕を強調・・・させてみました

おかやんさん、Tarurinさんもお疲れ様でした~
ヒルの道
また、朝方まで降る雨音・・・

どんどん回復していく雰囲気。

今朝までの雨でアプローチはヤツらの活動が活発になっていることだろう・・・
早足で歩く。何歩か歩くごとに靴やズボンを確かめる・・・中間地点あたりで出没し始める。
次から次とうごめく・・・ヤツらの姿が・・・
息を切らして岩場に到着。

岩は乾き、心配したしみだしも一部。アップで登るルートのいつもしみだしで濡れているホールドも乾いているじゃないか。 コンディションは見るまでわからないもんだ。






P1050905.jpg







you_k.jpg







ヒルの道を突破した二人はみごとレッドポイントを手中にした。
おめでと~~~!


ぱーとなー
商品提供を受けているミレーのロープと靴が届きました~
信頼できるパートナーです。
パートナーたちと また いろいろな岩との出会いが楽しみだな。
P1050881.jpg

ディアマックス トリアクシャル 10.2mm
シルバー トリアクシャル 9.8mm
マグマ 9.4mm
いろんな場面でそれぞれ活躍してくれるだろう。
シューズは 「ハイブリッド」 3本締めのベルクロが効果的に甲全体をしっかり押さえてくれる。足入れも良好でオールラウンドにこなせる一足。

P1050162.jpg
P1050161.jpg
millet.jpg
▲これはミレーの最新モデル。
MIG1188
D.DULAC PRO MODEL
ディー・デュラックプロモデル
\14,700 (本体価格 \14,000)
細かいエッジ、ポケットもピンポイントでとらえてくれる、パートナー。

パートナーと言えば「ロッジ」 長年お世話になっています。
登山用品といえばロッジですね~。
登山用品全般をしっかり品揃え。
P1050875.jpg
クライミングギヤも豊富~
P1050880.jpg
写真は ロッジ京都店スタッフのOさん。Oさんはじめロッジのスタッフの方々にはいつもお世話になっています。これからもよろしくです。

いろんな意味でいろんなパートナーに支えられています。
そんなパートナーをまた紹介していこうかな。

あした晴れてほしいな

 
とある岩場
ラッキーにも6/10も晴れた。
レスト中ごろんと寝転がってると 頭の横を通り過ぎたカエル・・・
しばらくすると乾いた穴の中の乾いた砂にお尻からもぞもぞと もぐっていいった。
P1050872.jpg
金毘羅山
明け方まで雨音が聞こえていて今日はさすがにインドアか・・・

が雨はあがり、天気予報は午後に向けて回復傾向。空をみても晴れ間がでてなんだかいけそう。
岩はまだまだ濡れているところもあるだろうけど、どんどん乾いてくるだろうと金毘羅山へ。

久々に復活のTarurinさんが天気を運んでくださったのかな。

蝉様も昼から合流して賑やかなスクールでした。

先日、お知らせで記載したように 駐車場所としていたところが 駐車禁止なっているので大原三千院近くの有料パーキングへ。いつもより 遠いアプローチだけどノープロブレム。
普段は車で行き来するので 通ったところがない道をとことこと歩く。 気持ちいい散歩~
P1050761.jpg
▲一日一台 500円 遅くなっても大丈夫。

P1050767.jpg
▲気持ちいいよ~

P1050776.jpg
▲こんな風景もあったり なんだかいい感じです。

P1050780.jpg
▲Kスラブは濡れて光っていた~

P1050805.jpg
▲この日2回目スクール参加のYMさん。元気いっぱい!晴れてよかったですね~!

P1050807.jpg
▲Okaやんさん ボルトフェースでいろいろムーブ研究!

P1050811.jpg
▲若葉さんのビレーで復活のTarurinさん。また楽しみましょうね!

P1050814.jpg
▲YMさん ビレー本番~! お!中◎ちゃんがバックアップに入ってるぞ!ちょっと先輩!?

P1050834.jpg
▲中◎ちゃん Mクラック ホールドに合わせた動きをどんどん吸収~!

てな 感じでまる一日いい天気であっという間に過ぎました。賑やかな楽しいスクールでした。

スクールご無沙汰の方~遠慮なく参加待ってますよ~!
 
藤内壁
6月7日…例年より早い梅雨入り…梅雨入り前にと企画した藤内壁だったが いつになく早く梅雨入りしヤバイ企画となってしまったが しかし 運良く時折晴れ間も見える好天に恵まれた。
藤内壁には数多くのクライマーが入っていた。
P1050743.jpg
ここで一息。あと少しで取り付きだ。

この日 まず目指すは中尾根バットレス カリフォルニア・ドリーミングの1ピッチ目。
マルチピッチのルートなのだが 3ピッチ目まで登り降りてくるのが一般的。この日はマルチはせず1ピッチ目のみを集中トライ。
P1050756.jpg

P1050758.jpg
3ピッチ目取り付きのレッジに人が並ぶ・・・面白いので撮ってみました。

 いつになく多くの人が取り付いていてビックリ。あせらずゆっくり順番を待ちトライ。Okaやんさんはリードで挑戦。ノーフォールはならなかったけど ムーブも自分で解決~!その後、なんどか動きを洗練するためにトライしてRPを欲張らずに前尾根へ移動。
前尾根P7のシュミレーションをMSでクリア。ハブチダイレクトをTR。2段目まで見事なスラブ登りと粘りで見事クリア!いや~素晴らしかったです。
なかなか、充実した一日でした。
◆◆◆金毘羅山の駐車に関するお知らせ◆◆◆
ご存知の方も多いと思いますが現在金毘羅山の駐車場所が駐車禁止となっています。
詳しく下記に載っています。

京都府山岳連盟
http://www4.plala.or.jp/kyoto-gakuren/
お知らせのページ
http://www4.plala.or.jp/kyoto-gakuren/imformation/konpira/konpira.html

いろいろ思うところもありますが、とにかく みなさん ふつ~~~のマナーを忘れずに。
駐車場所には▲コーンが置いてあり、入れなくなっています。
コーン前後におけるスペースがありますが、この期に及んでまさか停める人はいないでしょう。
自転車、バイクも同じです。
付近の路中も同じく、普通に迷惑です・・・まさか、そんなことする人いないでしょう・・・願います。

P1050741.jpg


これからも金毘羅山で楽しくクライミングしたいですよね。

この件でいろいろ、話が入ってきてますが、それはダメだろー!って思うこと 多々ありです。

山岳会に入っていない方々にもお伝えください。

で バスで行くか、大原の有料駐車場に止めて歩くが いいですね。
070623カウンターつけた日
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。